28年度(28年2月1開始)の募集要項が決まりました。
8月1日から受講開始です。
7月31日までの募集です。6年生の募集は終了しました。

お子さんの成績に悩まれていたお母様から、お喜びの声が続々!!
                                   


  •  50前後の偏差値だったのが、75になりました。(小学4年生)
  •  「このままでは普通学級はムリ」と言われていた子が中の上に(小学3年生)
  •  3段階中、1と2が中心だった成績表が、オール3に!(小学2年生)
  •  偏差値27だったが、読解力アップで45になり第一志望に合格(中学2年)
  •  3段階中ほとんど1だった成績が、半年後には2と3に(小学3年生)
  •  5年時は国語が2。6年になり3、そのほかの科目も2から3に(小学6年生)
  •  6年の偏差値は国・算ともに35。半年で60を超え志望校に合格(中学3年)
  •  4科目の成績は2が中心だったが、8ヵ月後の現在は3が中心(小学3年生)
  •  「言葉につまる」子が、1年後には話し方がうまくなりオール3(小学3年生)
  •  中学入学からはじめ、読解が大好きに。成績はオール5です。(中学1年)
  •  成績は1が多く2が少し。算数の問題で図を描いて解けます。(小学2年)
  •  成績表は2が中心。半年で、国語・算数ともにほとんど3(小学4年生)
  • 「このままでは普通学級はムリ」と言われていた子が中の上に(小学3年生)

 

読解力向上委員会 二宮智宏

読解力向上委員会

二宮 智宏


未来に向かって進もうとしている子どもたちに、そして我が子のために一生懸命なお母さんやお父さんに、これ以上無用な苦労をさせてはいけません。
そこで、私は考えました。
そしてこう決心しました。
私が直接、中学受験生の国語と算数の力をありえないほど引き上げましょう。

 

二宮さん、あなたはいったい誰?

あっ、すみません。自己紹介が遅くなりました。日本の小・中学生の読解力を上げる「読解力向上委員会」を立ち上げたのは私二宮智宏です。

10年以上、西東京市の田無(たなし)というところで、小さな学習塾を運営しています。
もともとは補習塾で、塾生も10人に満たない状態をしばらく続けていました。

しかし、5年ほど前に成績のあまりよくない(偏差値25でした。)子の中学受験をお手伝いすることになりました。算数は着実に伸びていくのに、国語読解力はさっぱりでした。もう下がりようのないところからのスタートでしたから、下がることはありませんでしたが、地べたにぴったり貼りついたまま微動だにしません。

あきらめていた夏休みの終わりころ、“図解”という方法が天からふってきました。なぜなら、算数の文章題を図解で解いていたから・・・

その後工夫に工夫を重ね、その子は見事に第一志望校の合格しました。その後もマインドマップを使ったり、フィンランドメソッドを取り入れたり、脳の研究をしたりしながら、より分かりやすい指導や教材の研究を重ねてきました。

その集大成として1年ほど前から、「世界標準の読解力クラス」を開設しました。するとおどろいたことに、ほとんどの塾生の成績が上がってきました。成績が上がったのは国語だけではありません。算数も社会も理科もです。

考えてみれば、すべての教科は日本語で学んでいるのですから、日本語の力が上がれば、理解できる範囲が広がるのは当然です。

国語を伸ばす塾ということで口コミが広がり、今では入学をお断りするほどになっています。

 

また、算数についても同様です。

最重要事項だけを説明するので、時間がかからずにサッとわかる説明法。

お子さんがどこで躓いてるのか、すぐに分かるので、そこをピンポイントで指導することもできます。

そんな私の指導法と、子どもたちがありえないほどに伸びる様子を見たお母さん方は、いつしか
“二宮マジック”と呼ぶようになりました。

 

これらの実績を見て驚かれるかもしれませんが・・・

 

たった一回の授業で国語の偏差値を25上げました

Rちゃんがまめの木塾に来たのは9月半ば。
私立受験を視野に入れ、春から四谷大塚に週一回通っているそうです。
算数・社会・理科はともかく、国語がどうしても伸びないとお母さんは悩んでいました。
国語の偏差値は、43から53の間くらいをフラフラとしている状況だったそうです。
お母さんの希望もあり、『世界標準の読解力クラス』に入りました。
最初の授業を受けた後、四谷大塚でのテストで
「国語の偏差値が74を超えました!」
とうれしそうに報告をしてもらいました。

もちろん、たまたま・ラッキーな面が多かったのでしょうが、習ってなかったらこうならなかったとRちゃんも言ってくれました。

 

普通学級はもう無理と先生に言われた子が1年後にはトップクラスに

J君は3年生の時、担任の先生に「このままでは普通学級にいられません。」といわれてまめの木塾に入りました。塾では算数と国語に力をいれ、成績は少しずつ上がり1年後にはトップクラスになりました。
授業参観したお母さんが驚くほどの変化だったそうです。

 

8ヶ月で国語の偏差値が20上がりました

中学受験生のN君は、週2回通っています。国語の偏差値が50弱だったのですが、8ヶ月後には70前後になりました。今はアウトプットに力を入れてますので、まだまだ伸びる余地があります。

 

週一回「世界標準の読解力クラス」で学年2位

中学1年のKさん。小学校では中の上だったという成績は、中学に入り上の中になり、さらに今では学年2位になりました。本人は国語がニガテと言うのですが、全くそんなことはありません。

コツコツ積み重ねていく性格なので派手さはありませんが、本人は学年1位をひそかに目指しているそうです。

 

3時間の授業で、物語文の読解力が3倍にアップ

千葉県の銚子にお住まいの中学受験生のSさん。片道3時間半かかるので、塾に通っているわけではありませんが、この年末・年始に行った「読解大会」に参加しました。

ニガテという物語文を、オリジナルの読解方法で解く練習を3時間行ったところ、普段は間違えるような選択問題がどんどん正解するようになりました。今まで正解数の軽く3倍は○がつくそうです。

Sさん自身もうれしかったようで、受験前にあと何回か個人レッスンに来るそうです。

無理はしないでくださいね。

 

 

たった20分の説明で、つるかめ算をマスター

T君がまめの木塾に来たのは1月半ば。
私立受験を視野に入れ、私立受験塾に2年ほど通っているそうです。
しかし、算数がどうしても伸びないとお母さんは悩んでいました。
算数の偏差値は、30台ということで、まめの木塾の体験授業。
なるほど、基本もあやしいな、と診断していたとき、お母さんが
「今塾でつるかめ算をしているんですが、この子まったくわからなくて。」
とおっしゃいました。
では、それをやりますか、となり、
「では頭に思い描いて・・・」
とオリジナルの指導を始めました。

なんのことはない、20分でマスターしてしまいました。

 

普通学級はもう無理と先生に言われた子が1年後にはトップクラスに

J君は3年生の時、担任の先生に「このままでは普通学級にいられません。」といわれてまめの木塾に入りました。塾では算数と国語に力をいれ、成績は少しずつ上がり1年後にはトップクラスになりました。受験はしないそうですが、図を描いて解く受験勉強はかなり取り入れています。
そうそう、授業参観したお母さんが驚くほどの変化だったそうです。

 

2ヶ月で算数の偏差値が20上がりました

中学受験生のSちゃんは、週2回通っています。算数の偏差値が20台でしたが、2ヶ月後には47前後になりました。算数が好きになってので、まだまだ伸びる余地があります。

 

週2回で学年2位

中学1年のKさん。小学校では中の上だったという成績は、中学に入り上の中になり、さらに今では学年2位になりました。本人は数学がニガテと言うのですが、全くそんなことはありません。

コツコツ積み重ねていく性格なので派手さはありませんが、本人は学年1位をひそかに目指しているそうです。

 

3時間の授業で、算数がどんどん解けるように

千葉県の銚子にお住まいの中学受験生のSさん。片道3時間半かかるので、塾に通っているわけではありませんが、算数の個別特別レッスンを、志望校の過去問にあてました。
お母さんの話では、これまでの2倍のスピードでこれまでの2倍の正解率になったそうです。
Sさん自身もうれしかったようで、受験前にあと何回か個人レッスンに来るそうです。
無理はしないでくださいね。

 

さあ、この伝説に続くのは、あなたのお子さんです。

あと3人限定のプロジェクトの誕生

 

私たちが教えているお子さんの半分以上が『読解力』の向上を求めています。


「国語がどうしても上がらないのです。」

「国語の偏差値が何をしても上がりませんでした。」

「先生、もう藁をもつかむ気持ちです。」


しかし、1年間の指導の後、そのお子さんたちのうちの大多数が、
算数より国語の方が高くなってしまった
のです。

算数が落ちたのではありません。
(落ちた子がゼロのわけではありません)

あれほどニガテだった、国語が大きく伸びたのです。


その結果、受験直前の時期に、私は国語ではなく算数を教えていたのです。
(うそだと思うでしょうが、事実です。)


ああ、算数も受講してもらっておけばよかった!
とチト後悔しています。(ホントに)

実は、2012年から私は「読解の公式」を日本中に広めるための活動をしようと予定していました。

そのために、指導からは一切手を引くつもりだったのです。


しかし、今年の結果を見て、
『算数と国語の両方を高いレベルに引き上げるのは、実は簡単である』
と思うようになったのです。


そこで、2012年2月からは、ちょっと無理をして、人数を限定して、少人数の方に1年間
算数と国語を指導していこうと考えました。


そこで、無理やりに、
まめの木塾の受験クラス4・5・6年生に二宮受験クラスを作りました。

もし、田無に1時間半以内に通えるなら、ぜひ参加してください。

お子さんが大きく変わる様子を見ることができるでしょう。

もし、『西東京だと遠くて通えません』という方がいらっしゃって、それでも二宮の指導に興味があるなら、 二宮のプレミアムFAX通信講座を提供します。

ただし、前回の反省を生かし、算数と国語の両方です。どちらか一つをご希望でしたら、それぞれの講座 をお申し込みください。
(講座の担当は二宮以外になります)

募集人数は、新4年生から新6年生までで、合計10人までとさせていただきます。

受講生には、1年間のうち、2回くらいは直接会う時間を作りたいと思っています。

また、指導内容は、私に全面的にお任せください。
仮に、偏差値が低かったら、前の学年の内容かもしれませんし、逆もありえます。
昨年は4年生の中盤から5年の算数教材を使ったお子さんもいらっしゃいます。

さらに、受験直前の読解講座では、インターネットを使ったビデオ講習も導入しました。

昨年度は、地方にお住まいのお子さんがこの映像を見ながら、一生懸命国語を勉強して、
見事第一志望校に合格しました。


そのような、効果的な試みもいろいろとして、遠さを感じさせないようにしていきます。

基本はFAXのやり取りですので、FAXがない方は、これをチャンスと考えて、FAX機をご購入ください。
決して損はさせません。


過去に体験した小学生の声

すごくよくわかりました。

新藤 美紀


こんな方法は今回初めて習いました。最初のうちは大変だなぁと考えていましたが、今では簡単にできるようになってます。

私の国語と算数の成績が上がったのは、二宮先生のおかげです。


読解チャートに書くとまとまります。

大谷 順子


もともと絵を描くのが好きだったせいか、すぐに図解できるようになりました。集中してチャートを描いていると、時間を忘れてしまいます。

算数も楽しく勉強することができるようになり、勉強が好きになりました。


国語と算数の偏差値が50から66以上に

野中 幸太郎


先生のおかげで、偏差値が65を超えるようになりました。友達がびっくりしています。
FAX通信講座のことを言おうかどうしようかと思っていて、でも結局いってません。
ごめんなさい。


 

二宮の個別プレミアムFAX通信講座の料金

これまで、数え切れない奇跡を起こした二宮のプレミアム講座の料金です。

2016年2月1日スタートで、12ヶ月のプログラムになります。

特に、小学6年生は最後の追い込みの1年です。

国語・算数・理科・社会の4科目セットの月謝は下記の通りです。

4年生  67,000円(プラス税)

5年生  94,000円(プラス税)

6年生  募集は終了しました。

(16日開始の場合は、その月の月謝は半額です)

*国語算数のみ、理科・社会のみは、下記の通りです。
  国語・算数のみ  理科・社会のみ 
 4年生 57,000円(プラス税) 15,000円(プラス税)
 5年生 84,000円(プラス税)  25,000円(プラス税)
 6年生


算数と国語は二宮が担当し、理科と社会は別のスタッフが担当します。
(4年生は国語・算数のみを推奨します)

使うテキストは、予習シリーズが中心ですが、算数は別のテキストをメインにします。


申し込み

もし、読解力向上委員会の講座を受けたことがない方は、入学金が必要となります。
入学金は16,200円です。

まとめ払いでの割引もあります。
年度末までの一括払い(1月末まで)で2%の割引です。 途中退塾の場合は、通常月謝で計算し残金を返金しますので、安心して一括払いをご利用ください。


 2016年4月より始めました

中学受験はしないけれど、小学生のうちに本格的な学力をつけさせたいと思っている親御さんに朗報です。

高校受験のためのプレミアム講座として募集をします。
内容は、中学受験の算数はしませんが、それ以外はほぼ中学受験プレミアム講座と同じものになります。

4年生 1万5000円引き
5年生 2万5000円引き
6年生 3万5000円引き

 

 
  • ほとんどの国語の先生が教えることのできない本当の読解力を身につけることができます。
  • 一番シンプルに、一番応用範囲の広い解法で、算数を学ぶことができます。
  • 得意なこと・不得意なことを見つけて、あなたのお子さんに合わせたアドバイスをします。
  • 志望校合格に向けて、最短距離を進めます。
  • この時期に身に着けた読解力は、あなたのお子さんの一生の宝物になります。

 

『二宮の個別プレミアムFAX通信講座』でやるべきこと

  • お子さんに応じた参考書・問題集を選びます。
  • 話し合いで決められた方法でその教材を進めてください。
  • 返送されたものを確認し、アドバイスを受け止めてください。
  • 上記を繰り返しながら、着実に力をつけていってください。
  • 東京・名古屋で個別指導を行います。年間2回のレッスンを受けてください。
商品イメージ
Q1 質問1 やる内容によって、料金は変わりますか?
A1

回答1 お子さんにとって、一番重要な課題を選びます。
     その際、料金が変わることはありません。
     何冊やっても追加料金は必要ありません。


Q1 質問2 わからない時は、いつでも電話していいですか?
A1

回答2 私は昼過ぎから夜まで塾の子どもたちを教えています。
    なので、電話やスカイプに関しては予約制で実施します。
    メールの質問なら、24時間いつでも受け付けております。
    返信も迅速に行いますので基本的にはメールをご利用ください。


Q1 質問3 途中で解約することはできますか?
A1

回答3 基本的には1年間のプロジェクトと考えておりますが、
     各ご家庭でさまざまな事情があるでしょう。
     指導内容に満足がいかない場合、あるいは事情があって
     継続できない場合は、ご連絡ください。
     退会手続きをとらせていただきます。



ベストセラー作家も興味津々

『ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏技』『なぜルパン三世は泥棒なのにヒーローなのか』と立て続けに書籍をヒットさせているベストセラー作家の山岸二郎氏も『読解力を伸ばす方法』に興味をもっていただきました。

 

この対談で、山岸先生は読解力とマーケティングの
関係をたくさん話していただきました。

 

 

 

これから私は
『日本中の小学生・中学生の読解力を限りなく伸ばす』
というミッションを達成するためにすべての
力を尽くしてまいります。

どうぞ、よろしくお願いします。

二宮 智宏

 

 

 

 

「この通信講座は、本当にウチの子に役に立つのかしら???」とお考えでしたら、

メールでご相談ください。

さまざまなお子さんを指導してきましたので、その体験をもとにあなたのお子さんへアドバイスさせていただきます。
もちろん、強引に売りこんだりするようなことは、まったくありません。

送信先は、tomo★dokkai.jp  ★を@に変更してください。
件名は「二宮の個別プレミアムFAX通信講座」としてください。

 

「直接電話で相談したい。」なら、

お電話ください。
ただし、私二宮は、まめの木塾で子どもたちを指導してますので、電話に出られない
時間がたくさんあります。

そこで、メールにて電話をする予約をとっていただければ、必ず私につながります。
ぜひメールで予約をしてください。

送信先は、tomo★dokkai.jp  ★を@に変更してください。
件名は「二宮の個別プレミアムFAX通信講座ついての電話」として、都合のよい日時を複数記入しておいてください。

念のため、電話番号は、042−467−1621です。
「ティー・エム・システムズです。」と電話では最初に名乗ります。

 

 

あなたは購入できないかもしれません!

 

『二宮の個別プレミアムFAX通信講座』は、お子さんを一人ずつ、個別に見て指導をしていきます。

つまり、チェックする人数には限りがあるのです。

10人限定で募集しますが、おそらくそれで精一杯だと思います。

ぜひ、お早めにお申し込みください。

 

 

正直に書きますが、
二宮の個別プレミアムFAX通信講座で
伸びなかった
お子さんはゼロでした。

 

私の経験をもとの、真剣に指導します。
ですから、やる気のない方は決してお申込みしないでください。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

最近いただいたメールをご紹介します。

 

合格しました


 二宮先生
 
 こんばんは。Tは第一希望の神奈川大学附属中学に合格
 しました。
 
 模試の結果に一喜一憂し先生とメールのやり取りを
 させて頂いて どれだけ私の負担が軽減したか
 わかりません。
 
 最後の模試でも国語が悪く心配しましたが、
 Tを信じて応援することしか
 出来ませんでした。
 
 自分の高校受験や大学受験より心配しました。
 
 本当にありがとうございました。
 
   母より

 

ご無沙汰しております


二宮先生

ご無沙汰致しております。

7月までお世話になっておりました、Kの母でございます。
今日、早大学院中学部の結果発表がありました。
うれしいことに、 合格いたしました。
当日、かなり集中でき試験に取り組めたのが、
よかったようです。

その他、1月校で栄東中学校、第2希望校の本郷中学校、
両校とも合格しました。

受験を振り返り、健が申しますのに、まめのき塾で、
国語の基礎を固められた、とのことでした。
少人数で、必ず、発言しなければならない授業は、
M君というライバルにも恵まれ、実りのあるものでした。
ありがとうございました。

Kの母


 

合格しました。


二宮様

こんばんは。

お陰さまで、六甲に合格することが出来ました。

先生に教えて頂いて息子も理解力が付いたと思います。
実際、今まで国語が苦手で、なかなか勉強をしません
でしたが、最後の1週間は、先生の映像を見ながら
問題集を率先して勉強していました。

今回は、本当にありがとうございました。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

本当にありがとうございました。

Mの父親

 

3連続のメールです

=======================================================
ご報告
=======================================================

二宮先生

Hは第2志望の洛星中学校に合格しました!

現在、東大寺学園で奮闘中です・・

Hの母

=======================================================
東大寺
=======================================================

二宮先生

東大寺学園、不合格でした。
短い期間でしたが、お世話になりありがとうございました。

Hの母

=======================================================
こんばんは
=======================================================

二宮先生


東大寺の入試に結果としては現れませんでしたが、先生の
ご指導でHの国語力は向上したと思っています。
先生との出会いがもう少し早ければ・・
と悔やまれますが、仕方ありません。


塾もなくなり、暇になったHは、この数日ゲーム三昧
でしたが、
「なんかちょっと勉強したいな〜」
と言い出したので、途中になっていた
課題を進めることにしました。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。

Hの母

 

受験結果ご報告


二宮先生

お世話になっております。
Nの父です。

受験結果ですが、広尾学園は残念な結果となりましたが、
実践女子学園に合格し、ここに決めました。

先生のところで勉強を始めてから実力がついてきたと感じ
ています。
もっと早く先生のところでお世話になっていたらと思うこと
もありますが、過去のことを考えても仕方がありません。

これから中学、高校、大学と進んでいきますが、将来のこ
とを見据えて計画をたてて学習していきたいと思います。

N本人も先生との勉強は楽しかったと言っています。
最後まで大手塾だと実践女子どころか千葉日大も不合格
だったと思う、とも言っていました。

短期間でしたが、本当にありがとうございました。

 

 

 

あなたのお子さんの算数・国語が上がるための努力は決して怠りません。

あなたからも、このようなメールをいただけることを楽しみにしております。

                   二宮 智宏

 

 

 


    
    塾の先生、塾の経営者の方へ

    今回の教材は自分のお子様のために使うための教材として開発しました。
    ですから、塾・家庭教師など営利目的に使うことは規約に違反します。
    
   


 
 
 
特定商取引法による表示
プライバシーポリシー