「国語読解力の二宮メソッド」を実際に体験された方の声を紹介します

塾で教えている先生が多数参加していただきました。
ほとんどの先生が、国語の教え方に悩んでおりました。


そのなかで、多くの先生が
「なるほど、この方法なら国語読解力をつけられそうだ」
と感じていただけたようです。


さらに、実践していただき、その後の様子をぜひ教えていただきたく
思っております。


では、講座参加者の声をお聞きください。


=============================================


二宮先生、ありがとうございます。
一番いいと思ったのは、「見つけ出しなさい」という指示ですね。
子どもが何をすればいいのかがはっきりわかる方法です。
これなら、私の塾ですぐに使えると思いました。


ひとつわからなかったのは、いくつかあるレトリックの中で“対比”
だけを取り上げた点です。
語句を増やす学習法についても何かあればうれしいですね。


すぐにでも、小学生向けに国語の指導力をアピールしていきます。


ありがとうございました。


塾経営者 広谷 司 様


=============================================

二宮先生、今日は参考になることがたくさんありました。
一番感心したのは、文を図を使って読み解くことです。
そのために「これを探しなさい」となるのですね。
これなら生徒が自分からやりそうな気がします。


ただ、小学生で文はもちろん漢字もほとんど読めない生徒
や読もうとしない生徒がいます。そういう生徒でもやれるのか、
という疑問はあります。


すぐにでも、「国語読解力の二宮メソッド」を生徒に
ためしてみたいです。


次回の講座物語文・随筆文についてはいつやりますか?


塾経営者 井上 哲夫 様


=============================================

二宮先生、今日はありがとうございした。
実際に使用しているテキストを使い子供たちが受けている授業の一部を
体験できたことが新鮮でした。
そして自分自身、普段よりよく理解できたと感じました。


もし贅沢を言わせていただければ、二宮先生の授業風景の一部を
VTR等で見られたらさらによかったと思いました。
子供たちが記入したシートも見てみたかったですね。


これから塾を始める予定 K.R 様


=============================================


今日の講座を受講して「読解力」とは、問題に取りかかる前の準備
の部分だということに改めて気づくこととなりました。
どう問題が求めている答えを引き出すか?ばかり考えてましがたが、
今回受講して、この「国語読解力の二宮メソッド」を使って問題を
解く準備をすれば、問題を解くことは難しいことではないとわかりました。


できましたら子供たちが実際に書いたシートを参考までに拝見したかった。
「男の子でも楽しんで図解しています」という点が正直驚きだったので、
見てみたいと思いました。


この方法を繰り返すことにより、自然と文法の基礎知識も理解すること
になると思うので、国語の総合力は向上すると感じられた。


塾講師 N.M 様


=============================================


いかがですか?

このように多くの塾経営者・講師の方から
「なるほどこの方法なら」「私の塾でもすぐに使える」
との感想をいただいています。

そして、この「国語読解力の二宮メソッド」は少人数の集団で使うと
非常に高い効果があります。


          
      
                    次に >

このエントリーのトラックバックURL:  http://dokkai.moover.jp/mt/mt-tb.cgi/22