お母さんもお父さんも大喜び

1年に3回保護者面接をしているのですが、このときは
全員のお母さんから感謝をしていただきました。

「このままじゃ普通クラスにいられなくなるから塾に
通ったほうがいいですよ。」
と2年生の2学期に言われたお母さんは、わが子の変化に
涙を流していました。


ちょっとした障害のある小学5年生のお母さんは
「よくぞこんな近くにいい塾がありました。」
と握手を求められました。
その子の5年生の1年間の伸びは、学校の先生全員が
びっくりするくらいのものだったのです


子ども達は笑顔になり、保護者の方々からは感謝され、
塾の先生はいいもんだなぁと実感しました。


                    次に>

このエントリーのトラックバックURL:  http://dokkai.moover.jp/mt/mt-tb.cgi/19