読解力が上がると、他の教科も上がる。

夏休みが終わるころ、ほとんどの塾生の得意科目が算数・数学
となっていました。小学2年生から文章題で図を描いていました
から、図解が得意になったのでしょうね。


1年前には、
「先生、俺算数が全然わからないよ。なんで算数なんてやらない
といけないの?」
と泣いていた子が
「算数が一番好きだな。」
なんて笑顔を見せてくれるのを見るとうれしくなっちゃいますね。


読解の図解もグングンと上手になってきたころ、
2学期の成績表が大変なことになってきました。
ほとんどの子の成績が上がってきたのです。


当時は本当に驚きましたが、考えてみれば当然のこと。
どの科目も日本語で説明しているのですから、読解力
が上がれば、理解する量も質も高くなっていたのです。


                    次へ>

このエントリーのトラックバックURL:  http://dokkai.moover.jp/mt/mt-tb.cgi/17